太陽光パネルを新築住宅に 原則義務づける新制度、東京都が提案へ

有料会員記事

笠原真
[PR]

 東京都環境審議会分科会が24日、都内の新築建物に対して太陽光パネルの設置を原則義務づける制度案をとりまとめた。都は今秋以降、都議会に条例改正案を提出する予定で、一戸建て住宅を含む太陽光パネル義務化が実現すれば全国初。ただ設置費用は建築費に転嫁される見通しで、今後議論を呼びそうだ。

 有識者らでつくる分科会が答申案をまとめた。今後、パブリックコメント(意見募集)を経た答申をもとに、都が条例改正案を作る予定。

 答申案によると、延べ床面積…

この記事は有料会員記事です。残り449文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら