色違いで見つけてニャース 「ポケふた」佐賀市内3カ所に登場

有料会員記事

寿柳聡
[PR]

 人気ゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)のキャラクター、ニャースをあしらったマンホールが佐賀市内の3カ所に設置された。ゲームやアニメにちなんだマンホールは「ロマンシング サ・ガ」「ゾンビランドサガ」に続いて市内で3作品計19カ所になり、散策の楽しみが広がっている。

 ニャースのマンホールは、「ポケふた」と銘打ち全国に様々なモンスターのマンホール設置を進めるポケモン(東京都港区)の企画に佐賀市が応募して実現した。

 くすかぜ広場ARKSそばにニャース、大隈重信記念館前には生息地「アローラ」で薄紫色に姿を変えたニャース、県庁そばには生息地「ガラル」に適応した濃いクリーム色のニャースが14日に配置された。

2017年にはロケット団とコラボも

 企画に応募した市町村にどの…

この記事は有料会員記事です。残り649文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら