ヨーヨー・マさんらダボス会議で演奏 平和の曲として「鳥の歌」

有料会員記事ウクライナ情勢

ダボス=石合力
[PR]

 ともに世界的な奏者として知られるチェロのヨーヨー・マさんとピアノのエマニュエル・アックスさんが24日夕(日本時間25日未明)、スイスで開催中のダボス会議で「私たちが共有する人間性」と題する特別演奏会を開いた。

 ポーランド系ユダヤ人のアックスさんは、戦後間もない1949年、現在のウクライナ西部リビウに生まれ、その後、家族とカナダに移住した。「リビウとウクライナすべての人々に対する思いやりと希望を世界全体で共有したい」

 最初に2人でウクライナ国歌…

この記事は有料会員記事です。残り296文字有料会員になると続きをお読みいただけます。