• アピタル

ワクチン4回目接種スタート 14種の基礎疾患、肥満など対象限定

有料会員記事新型コロナウイルス

枝松佑樹
[PR]

 新型コロナウイルスワクチンの4回目接種が25日に始まり、一部の自治体では午前から接種希望者が会場を訪れた。接種の目的を重症化予防に置き、対象は3回目接種から5カ月以上が経った人で、60歳以上の人、18~59歳で基礎疾患がある人、医師が重症化リスクが高いと認めた人に限られる。

 25日朝、東京都港区の集団接種会場には、昨年12月に3回目を打った医療従事者ら4人が来場し、接種を受けた。

 医師の寺田昌功さん(78)は「持病があるので念には念を入れて接種を受けた。孫と一緒に住んでいるし、これで安心感があります」と話した。

 港区は4回目の対象者を約5…

この記事は有料会員記事です。残り734文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]