「100件やった」と供述 軽トラ狙いの車上荒らし、容疑者を逮捕

遠藤美波
[PR]

 軽トラックの中から現金を盗んだとして、警視庁は東京都大田区の無職の男(57)を窃盗の疑いで逮捕し、25日発表した。容疑を認め、「遊ぶ金ほしさに金を盗んだ」と話しているという。

 大森署によると、男は4月30日午前0時5分~10分ごろ、大田区大森東5丁目の駐車場で、駐車中の軽トラックのドアの鍵穴を工具でこじ開け、コインケースにあった現金1千円を盗んだ疑いがある。

 大田区内や品川区内では先月から、同様の手口で軽トラックを狙った車上荒らしの被害が40~50件ほどあった。男は「他にも100件くらいやった」と話しているといい、署が関連を調べている。

 署は「施錠していても車内には金品を置きっぱなしにしないで」と呼びかけている。(遠藤美波)