小池知事、久々の政治資金パーティー 「ウィズコロナ」本格化?

有料会員記事

笠原真
[PR]

 東京都小池百合子知事が25日午後、都内のホテルで政治資金パーティーを開いた。小池氏のパーティー開催は2019年11月以来で、新型コロナウイルスの感染拡大後は初めて。自身は立候補しないが、出席者によると、夏の参院選に向けた発言もあったという。

 小池氏はコロナ禍前まで政治資金パーティーを年1回、開催してきた。25日のパーティーは報道陣には非公開で開かれた。名称は「小池百合子と『東京の持続可能な成長を進める』勉強会」で、会費は2万円。事務局によると、会場には約700席を用意し、「だいたいが埋まっていた」という。

 出席者によると、小池氏は5…

この記事は有料会員記事です。残り284文字有料会員になると続きをお読みいただけます。