ASEAN選ぶ「重要パートナー」1位は中国 日本抜いて07年以来

有料会員記事

里見稔
[PR]

 東南アジア諸国連合(ASEAN)の人々が考える「主要20カ国・地域(G20)の中で今後重要なパートナーとなる国・機関」は、中国が48%で1位となった。日本は43%で2位だった。中国が日本を上回って1位となるのは2007年度以来。外務省が25日、21年度の海外対日世論調査の結果を発表した。

 外務省は主要国・地域で委託調査を定期的に実施。21年度調査のうちASEANについては、政情不安のミャンマーを除く9カ国で計2700人に聞いた。

 「重要なパートナー」は複数…

この記事は有料会員記事です。残り269文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
  • commentatorHeader
    吉岡桂子
    (朝日新聞編集委員=中国など国際関係)
    2022年5月29日5時36分 投稿

    【視点】最も信頼できる相手も中国が19%、日本が16%。中国>日本は「重要なパートナー」だけではなかったことを、調査結果の基礎データの部分を読んでいて知りました。 調査はミャンマーのぞく9カ国の各国300人が対象で、G20の中で最も信頼できる国や