渋谷や世田谷への空襲から77年 地元小学生が体験聞き献花 表参道

有料会員記事東京インサイド

武田遼
[PR]

 東京の区部の西側「山の手地域」への空襲から77年となる25日、東京都民らが港区の表参道交差点近くにある追悼碑前で集会を開いた。約100人が参加し、小学生らが献花するなどした。

 主催は「山の手空襲を語りつぐ集い実行委員会」。2016年から追悼集会を開いてきた。20年以降はコロナ禍で献花のみに制限してきたため、集会の開催は3年ぶりとなった。

 空襲で現在の渋谷区にあった…

この記事は有料会員記事です。残り263文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

東京インサイド

東京インサイド

東京の気になるニュースや街の話題が満載。あなたの「!」「?」に答えます。[記事一覧へ]