懐かしの児童書、オンデマンド印刷であなたの元へ DNPが実証実験

有料会員記事

松本紗知
[PR]

 品切れ・重版未定で、入手が難しくなっている懐かしの絵本・児童書を、オンデマンド印刷で読者のもとへ――。そんな期間限定の実験書店が、大日本印刷などが運営するネット書店「honto(ホント)」内にオープンしている。

 「復刻書店 いにしえ」(https://honto.jp/cp/netstore/2022/chi-pod別ウインドウで開きます)は、一般書店での入手が難しくなっている絵本・児童書を、少部数から製造できるオンデマンドブックとして復刊するという実証実験の取り組み。5月末現在では、「みけねこキャラコ」(どいかや作・絵、偕成社)、「大空に生きる」(椋鳩十著、石田武雄絵、ポプラ社)など、偕成社、福音館書店、ポプラ社、理論社の、絵本や児童書計11タイトルを扱っている。ペーパーバック版とハードカバー版が選べ、ペーパーバック版は1500円前後、ハードカバー版は3千~5千円台。注文から2週間前後で手元に届く。

 「昔読んでいた本を自分の子…

この記事は有料会員記事です。残り878文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら