アームの姿うっすらと 斜里町から見た引き揚げ作業

有料会員記事

比嘉展玖
【動画】「カズワン」再びつり上げ 33日ぶりの姿=熊倉隆広撮影
[PR]

 26日夕方、海上にその姿を見せた観光船「KAZUⅠ(カズワン)」。事故から33日、引き揚げられる様子は、北海道斜里町の陸上からも見てとれた。

 午後6時ごろ、知床八景のひとつ「オシンコシンの滝」(斜里町ウトロ西)前からは、沈んでいく夕日の隣に浮かぶ2隻の船が見えた。作業台船「海進」と、海底のカズワンを調べる無人潜水機を載せた民間作業船「新日丸」だ。海進に積まれたカズワンを引きあげるためのアームも、目視でうっすらと確認することができた。

 滝の前にある国道沿いには…

この記事は有料会員記事です。残り252文字有料会員になると続きをお読みいただけます。