松野官房長官「極めて残念」 対北朝鮮の制裁決議案否決で

有料会員記事

西村圭史
[PR]

 松野博一官房長官は27日午前の記者会見で、国連安全保障理事会北朝鮮への制裁強化の決議案に対し、常任理事国の中国とロシアが拒否権を使って否決されたことについて「極めて残念だ」と述べた。

 今回の決議案は、北朝鮮の大…

この記事は有料会員記事です。残り303文字有料会員になると続きをお読みいただけます。