サウナ室の模型や電飾を展示 あのシーンの再現も 福岡で「サ展」

有料会員記事

豊島鉄博
[PR]

 サウナをテーマにした展覧会「サ展」が福岡市で開かれている。サウナ室を再現したミニチュア模型や「サ真」(サウナの写真)、電飾などが展示され、「サウナー」に好評という。

 サ展が開かれているのは福岡市中央区の福岡パルコ。サウナブームの火付け役とされ、エッセーやマンガで学べる入門書「サ道」の作者で漫画家のタナカカツキさんが監修した。

 タナカさんの原画も展示され、Tシャツやキーホルダーなどのグッズも販売されている。テレビドラマ「サ道」の名セリフ「ととのった~」のシーンを再現したフォトスポットもある。

 福岡パルコによると、サ展は…

この記事は有料会員記事です。残り275文字有料会員になると続きをお読みいただけます。