浪曲師の澤孝子さん死去、82歳 感情を表現できる節回しで第一人者

 浪曲師で日本浪曲協会相談役の澤孝子(さわ・たかこ、本名加瀬孝子〈かせ・たかこ〉)さんが21日、脳出血のため死去した。82歳だった。葬儀は親族で営んだ。

 心のひだをのせ、感情を表現できる節回しの第一人者。浪曲の盛んな千葉県銚子市に生まれ、1954年に14歳で入門した。73年にはNHKの第1回新人浪曲コンクールで最優秀賞を受けた。代表作に「春日局」「からかさ桜」。日本浪曲協会会長も務めた。