元日本兵の横井庄一氏の妻美保子さん死去 庄一氏の記念館を開設

有料会員記事

編集委員・伊藤智章

 敗戦後もグアム島の密林に1972年まで潜んだ元日本兵の故横井庄一さんの妻の横井美保子(よこい・みほこ)さんが27日、京都市内の病院で死去した。94歳だった。葬儀は近親者で行い、後日、「しのぶ会」を検討する。喪主はおい幡新大実(はたしん・おおみ)さん。

 名古屋市中川区で暮らしていた当時の自宅を、横井庄一記念館として2006年から公開していた。庄一氏の帰国直後、全国から寄せられた見舞金で建て、長年二人で住んだ家だ。1997年に死去した庄一氏の「皆様にお返ししたい」という遺志を継いだ。

 展示品は、潜んだ洞窟を再現…

この記事は有料会員記事です。残り249文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら