山口・阿武町長の給与、3カ月間5割減額へ 誤入金問題受け処分発表

有料会員記事

大藤道矢
[PR]

 4630万円の誤入金問題を巡り山口県阿武町は30日、管理監督責任を怠ったり、ミスがあった際の業務に関与したりしたとして、町長、副町長と職員5人に対する減給などの処分方針を決め、発表した。

 発表によると、花田憲彦町長を3カ月間の給与5割減額、中野貴夫副町長を同4割減額の処分とする。

 このほか、出納室長を同1割…

この記事は有料会員記事です。残り328文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら