ローソンもサイゼリヤも営業再開へ 上海ロックダウン2カ月ぶり解除

有料記事

益田暢子、山下裕志
[PR]

 上海市都市封鎖ロックダウン)が1日解除され、日本の小売りや外食企業でも現地の店で営業再開の準備が進んでいる。

 上海に多数出店する大手コンビニでは、ローソンが約1千店舗のうち1日に100店舗強が再開し、計約700店舗が営業している。ファミリーマートは約1500店舗のうち休業を続ける約半数について、当局からの通達を踏まえて徐々に再開していく予定という。

 良品計画は上海市内の「無印良品」全35店舗を休業していたが、うち2店舗が5月31日時点で時短での営業を再開した。

 約150店舗のイタリア料理…

この記事は有料記事です。残り634文字有料会員になると続きをお読みいただけます。