ネコのマタタビ反応、大学院生が謎解明 「サイエンス」掲載の快挙

有料会員記事

西晃奈
[PR]

 岩手大の大学院生らの研究チームがネコのマタタビ反応の謎を解明し、その成果をまとめたポスターが、米国最大規模の国際学会の学生ポスターコンテストで最優秀賞に輝いた。研究タイトルは科学誌「サイエンス」にも掲載され、チームは快挙に沸いている。

 研究チームが解明したのは…

この記事は有料会員記事です。残り683文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら