シングルマザーに334回売春させた夫婦 洗脳と欲、深めた経緯

有料記事

村上友里
[PR]

 25歳のシングルマザーは、幼子を家に置いて繁華街に立ち続け、半年間で334回売春した。売春を命じたのは、女性が同居させてもらっていた少し年上の夫婦。善意で女性を受け入れたはずの夫婦が、女性を洗脳して「あやつり人形」にするまでに何があったのか。

 5月10日、東京地裁での初…

この記事は有料記事です。残り3031文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!
きょうも傍聴席にいます。

きょうも傍聴席にいます。

事件は世相を映します。傍聴席から「今」を見つめます。2017年9月~20年11月に配信された30本を収録した単行本「ひとりぼっちが怖かった」(幻冬舎)が刊行されました。[記事一覧へ]