全国の警察に迷惑電話1万件か 逮捕の男、「お前らが悪い」

遠藤美波
[PR]

 警察に不必要な電話を繰り返しかけたとして、警視庁は9日、津市の職業不詳の男(40)を偽計業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。調べに対し「お前らが悪い」と供述しているという。警視庁本部や全国の警察署の代表電話には昨年10月~今年4月の半年間で計約1万1500回にわたって似た迷惑電話がかかってきており、同庁はいずれも男が関与したとみている。

 麴町署によると、男は1月9日、同署に30回以上にわたり電話をかけ、「電話の対応が悪い」と大声でわめくほか、無言のまま「ただいま保留中です」という音声を再生して聞かせるなどして、警察の業務を妨害した疑いがある。

 署の固定電話に表示される電話番号や声質などから、男が全国の警察署に対し同様の電話をかけている疑いが浮上。麴町署だけで半年間に約4300回の迷惑電話がかかってきていたという。署は、男への対応で過去に問題があったことはない、としている。(遠藤美波)