名古屋の「風俗王」逮捕 豪州から3.5億円不正送金か

有料会員記事

[PR]

 オーストラリアから約3億5千万円を不正に送金したとして、愛知県警は13日、風俗店グループ「ブルー」の実質的経営者、佐藤義徳容疑者(64)=名古屋市昭和区=ら3人を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益の仮装)と詐欺の疑いで逮捕し、発表した。認否を明らかにしていない。

 県警によると、佐藤容疑者は指定暴力団山口組の中核組織「弘道会」(名古屋市)の最高幹部と密接な関係にあるという。県警は国内に持ち込んだ資産の一部が弘道会側に流れた可能性もあるとみている。

 他に逮捕されたのは、知人の不動産管理会社役員、渡辺浩司(50)=同市千種区=と会社員の高成田淳(48)=東京都大田区=の両容疑者。

 捜査4課によると、3人は別…

この記事は有料会員記事です。残り213文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら