埼玉・草加の建材店で火災 従業員1人が搬送 住民に避難呼びかけ

有料記事

【動画】埼玉県草加市の建材店で火災=平野真大、井手さゆり撮影、近隣住民提供
[PR]

 13日午後5時ごろ、埼玉県草加市瀬崎6丁目の建材店「建デポ草加瀬崎店」で火災が起きた。消防によると店の女性従業員1人が煙を吸い、病院に搬送された。救急車を含め10台以上が出動し、草加署は住民に避難を呼びかけた。14日午前6時に鎮火した。

 警備会社が店で火災が起きたことを知らせる信号を受信し、草加八潮消防組合に通報があった。消防組合が店舗に連絡すると「店の一角が燃えている」と返答があったという。

 現場は東武スカイツリーライン谷塚駅から南東に約1・2キロメートル。

 建デポはホームセンターを展開するコーナン商事の子会社で、業者向けの会員制の建材販売店。草加署や消防によると、火災発生時、店は営業中だったという。署と消防が当時の状況や出火原因を調べている。

 現場近くに住む80代の女性…

この記事は有料記事です。残り379文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!