カラフルな落雁のグラデーション お盆の供え物に人気 福岡・福智町

有料記事

山本壮一郎
[PR]

 福岡県福智町の工房「楽心堂」では、お盆に向けて和菓子の落雁(らくがん)を使った供え物作りに追われている。

 赤やピンク、黄色に青など200色あるカラフルな落雁を、円柱や六角柱、八角柱の心棒に一つずつ丁寧に貼り付けてゆく。寺院や家庭向け用に特大からミニまで、サイズは8種類ある。

 工房は2006年から供え物…

この記事は有料記事です。残り195文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【10/18まで】有料記事読み放題のスタンダードコースが今なら2カ月間無料!