(SKE48のfor you)若手の先頭に立った8期生としての思い 仲村和泉

有料会員記事

[PR]

 今月末、テレビ番組の対決企画で勝ち取った8期生によるZeppでのライブが開かれます。これまで8期生で何かをするという機会がなかなかありませんでした。

 6期生がZeppの舞台に立った映像を見て、「キラキラして楽しそう。まさにアイドル!」という感じでした。「同期だけでステージに立ちたい」と強い気持ちを持ち、7期生&ドラフト2期生と8期生の対決に臨みました。

 企画はゲームやパフォーマンスの対決です。Zepp出演を決めた最終のパフォーマンス対決では、課題曲「片想(かたおも)いFinally」と自由曲「制服の芽」を披露しました。

 8期にはこの子がリーダーという感じの子はいません。最年長のチームEの佐藤佳穂ちゃん、チームSの野村実代ちゃんが、よくアドバイスしてくれました。最終のパフォーマンスのときは、最年少でチームEの倉島杏実ちゃんも「振りはこうしよう、曲はこっちの方がいい」と色々提案してくれました。

 みんなでたくさん話し合い…

この記事は有料会員記事です。残り1127文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら