野党に働く遠心力 前知事が維新から立候補

有料会員記事参院選2022自民立憲維新国民NHK党

吉沢龍彦、米沢信義
[PR]

 22日に公示される参院選では、前山梨県知事後藤斎氏(64)が日本維新の会比例区候補として立候補する予定だ。維新が初めて県内に拠点を築き、支持拡大を目指す。立憲民主などほかの野党にとっては、非自民の有権者層を奪い合う形になりかねない状況だ。

 11日、甲府駅南口前の交差…

この記事は有料会員記事です。残り876文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]