商業施設で少年が6階から転落し重体 東京・丸の内

[PR]

 18日午後7時20分ごろ、東京都千代田区丸の内1丁目の商業施設「丸の内オアゾ」で、10歳くらいの少年が6階のエスカレーターの踊り場から3階に転落した。少年は病院に運ばれ、意識不明の重体という。警視庁が転落の状況を詳しく調べている。

 丸の内署によると、防犯カメラには6階の吹き抜け部分にある転落防止柵を少年が一人で乗り越える様子が映っていたという。

 丸の内オアゾはJR東京駅丸の内北口近くにあり、書店や飲食店が入る複合商業施設