オレオレ詐欺被害金を上納させた疑い 神戸山口組系の元組長逮捕

高嶋将之
[PR]

 オレオレ詐欺事件で高齢者からだまし取った現金の一部を上納金として受け取ったとして、警視庁は、指定暴力団神戸山口組系元組長、阿部剛容疑者(53)=東京都新宿区=を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑いで逮捕し、22日発表した。同庁は認否を明らかにしていない。特殊詐欺事件の被害金を受け取ったとして立件されるのは珍しいという。

 暴力団対策課によると、詐欺事件は2019年9月に発生。千葉県松戸市内の80代女性が親族を名乗る人物に「営業のお客さんの関係で200万円が必要」と言われ、現金200万円をだまし取られた。阿部容疑者はその日中に、このうちの8万円を上納金として受け取った疑いがある。

 同課はこの詐欺事件に関連し、女性から現金を受け取る役割を担ったとして、神戸山口組系組幹部の小暮敦容疑者(39)=埼玉県和光市=ら男3人も詐欺容疑で逮捕した。同課は、女性がだまし取られた現金は詐欺グループ内で分配され、一部を小暮容疑者が当時同じ組のトップだった阿部容疑者に手渡したとみている。

 同課によると、この詐欺グループによる被害は今回の事件を含め、同年9~10月に4件計約800万円に上るとみられるという。(高嶋将之)