活写する世界の現実 吉祥寺などでドキュメンタリー写真展

有料会員記事

関田航
[PR]

 報道写真家たちによる合同展「トウキョウドキュメンタリーフォト」が吉祥寺など東京都内3カ所のギャラリーで21日始まった。国内外、テーマも多様なドキュメンタリー写真の発表の場として毎年開催され、今年で6回目。今回は写真家12人の102点が展示される。入場無料。26日まで。

 白い煙が立ち上る岩盤を、オ…

この記事は有料会員記事です。残り535文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら