【ノーカット動画】沖縄慰霊の日、戦没者追悼式 平和の詩を小2が朗読

沖縄・本土復帰50年

【ノーカット動画】沖縄慰霊の日 戦没者追悼式に岸田首相も参列
[PR]

 沖縄は23日、太平洋戦争末期の沖縄戦犠牲者らを悼む「慰霊の日」を迎えました。糸満市摩文仁の県平和祈念公園では、午前11時50分から県主催の沖縄全戦没者追悼式が開かれます。

 式では玉城デニー知事が平和宣言を読み上げます。岸田文雄首相も参列します。首相の出席は3年ぶりで、過去2年は新型コロナウイルス拡大のため、オンラインでのメッセージでした。

 今年の「平和の詩」の朗読は、沖縄市立山内小学校2年の徳元穂菜さん(7)。県内の小中高校生ら計911の作品から選ばれた作品「こわいをしって、へいわがわかった」を読み上げます。