不正な口座開設容疑で自衛官逮捕 開設後、特殊詐欺被害の振込先に

岩田恵美
[PR]

 還付金詐欺事件の振込先として使われた銀行口座を不正に開設したとして、警視庁は、陸上自衛隊北千歳駐屯地(北海道千歳市)に所属する2等陸曹の男(42)=千歳市=を詐欺容疑で逮捕し、23日発表した。同庁は認否を明らかにしていない。

 牛込署によると、男は今年4月8日、第三者に利用させる目的で北海道内の銀行で口座を開設し、キャッシュカードを受け取った疑いがある。この口座は5日後、東京都新宿区の60代女性が「還付金がある」とうそをつかれて現金50万円をだまし取られる詐欺事件の現金振込先として使われた。

 女性から相談を受けた牛込署が口座情報を調べたところ、男の名義だったことがわかったという。口座から現金を引き出した人物は男とは別人だったといい、署は、男が詐欺グループ側にキャッシュカードを渡したとみている。(岩田恵美)