物価高で波?「押して、押して、訴えて、訴え抜く」公明・山口代表

公明参院選2022

[PR]

公明党山口那津男代表(発言録)

 (報道各社の世論調査内閣支持率が下落していることについて)この選挙が始まるちょっと前から、物価高への関心が高くなった。それに対する与野党の主張がぶつかり合い、(さらに)関心が高くなっている。有権者が、「これから先どうなるのかな」という注目のなかで、今までとは違った評価を与えつつある。これからは物価高にどう対応するかという具体策の説得力(が焦点)だと思うので、(与野党)それぞれの長短をしっかり説明していくことが大事だ。

 参議院選挙は少し長い期間になるので、途中で波がくることも考えられる。最後まで、押して、押して、訴えて、訴えて、訴え抜く。そういう迫力で頑張っていきたい。(兵庫県尼崎市内で記者団に)

あなたにマッチする政党は?

あなたにマッチする政党は?

政策などに関する質問に答えると、あなたの考え方と政党・候補者の一致度が分かります。[記事一覧へ]