東京マラソンは従来の3万8千人規模で、4年ぶりに 来年3月

有料会員記事

笠原真
[PR]

 東京マラソン財団は23日、東京都内で理事会を開き、次回大会を3万8千人規模で来年3月5日に開催することを決めた。新型コロナの感染拡大以降は一般ランナーの参加を制限してきたが、4年ぶりに従来の規模に戻し、海外からの出場も受け入れる。

 財団によると、3万8千人のうち2万5千人分は、コロナ禍の影響で過去2大会に参加できなかった人に優先的に出場権が与えられる。このほか、チャリティーランナーや10・7キロコースの参加者などを含めた一般ランナー計1万3千人を募集する。応募は7月から順次受け付ける。

 東京マラソンは3月、2年ぶ…

この記事は有料会員記事です。残り130文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら