広島上空に米軍外来機?目撃や騒音相次ぐ 岩国基地に配慮申し入れ

有料会員記事

岡田将平
[PR]

 広島市上空で米軍機とみられる飛行機の目撃や騒音が相次いでいる。8日と22日に飛行したとみられ、市民団体は米国本土などから来た外来機の影響を指摘する。

 米軍機とみられる機体や騒音が広島市中区などで確認されたのは、8日午後9時から9時半ごろの間と22日午後2時台と午後4時台。市平和推進課によると、「大きな音がしてびっくりした」「機体が見えた」といった騒音や目撃の情報が、電話やメールで8日分は40件以上、22日分は30件以上寄せられた。

 県のまとめでは、機体は見え…

この記事は有料会員記事です。残り352文字有料会員になると続きをお読みいただけます。