体育の授業で熱中症か、児童2人搬送 神戸・東灘の小学校

[PR]

 24日午後0時55分ごろ、神戸市東灘区の市立御影北小学校で、「体育の授業で4年生の児童が気分不良を訴えている」と学校職員から119番通報があった。

 市消防局によると、児童4人が頭痛や吐き気などの熱中症とみられる症状を訴え、うち2人が病院に搬送された。全員意識はあり、軽症だという。

 御影北小によると、4人のうち3人は体育の授業で屋外で球技をしていた。残り1人は教室内で授業を受けていたという。

 神戸地方気象台によると、正午時点の神戸市の気温は28・8度、湿度は72%だった。