「これが公邸のお化けだ。お世話になります」 自民・麻生氏

参院選2022自民

[PR]

自民党麻生太郎副総裁(発言録)

 首相官邸にはいって吉田茂は3日で「ここはお化けがいる」ってすぐ出てきた。お化けが出るって話はずっと続いてて、「ああ、あれがお化けか」とか言ってたのが村山富市先生、森(喜朗)先生。寝ているとドアがカチャカチャカチャって音がする。「誰だ」というと止まって、またしばらくすると音がする。起きて寄っていくと、ドアの外で、カッカッカッと離れていく軍靴の音がするという話で森先生も村山先生も同じでしたけど。

 私が入ったときにはすでに新しくなっていましたんで、カチャカチャなんていうドアはありません。窓が全然ないような、周りじゅう防弾ガラスみたいなところでしたから、夜に壁がゆらゆら、ゆらゆら。毎晩、地震がないのに揺れますから、「ああこれがお化けだ」と思って、「この度、内閣総理大臣を拝命した麻生太郎です。これからお世話になりますけどよろしくお願いします」って壁に向かってあいさつした。その後は全く動きがなくなりましたんで、「あれはお化けかなあ」と今でもそう思っちゃいますけど。(ツイッターの音声生配信機能「スペース」で)

  • commentatorHeader
    前田直人
    (朝日新聞コンテンツ戦略ディレクター)
    2022年6月24日23時2分 投稿
    【視点】

    幽霊は信じないので発言そのものについて特にコメントはないのですが、目を引いたのは末尾の「(ツイッターの音声生配信機能『スペース』で)」というところ。最近の選挙戦は、ツイッターについているスペースという機能を使う陣営やグループが増えましたね。

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]