「ベラルーシに核搭載可能なミサイル提供する」 プーチン氏が会談で

ウクライナ情勢

ワシントン=清宮涼
[PR]

 ロシアのプーチン大統領は25日、ベラルーシに対し、核兵器を搭載可能な短距離弾道ミサイル発射装置「イスカンデル」を数カ月以内に提供する方針を示した。タス通信などが伝えた。

 プーチン氏は同日、ベラルーシのルカシェンコ大統領とロシア第2の都市サンクトペテルブルクで会談した。プーチン氏は、「通常兵器、核兵器の形で、弾道ミサイルと巡航ミサイルを使用できるイスカンデルMをベラルーシに提供する」と発言。ロシアとベラルーシの国防相らに対し、詳細を調整するよう指示を出したという。(ワシントン=清宮涼