「勝てる、と自民は高をくくった」維新・藤田幹事長

参院選2022維新

[PR]

日本維新の会・藤田文武幹事長(発言録)

 今の自民党はたるんでいる。代表的なのが、文通費(文書通信交通滞在費、現・調査研究広報滞在費)。領収書のいらない経費として、国会議員に毎月100万円配られている。国会で話題になり、法改正まであと一歩のところまで来た。

 でもこれを最終、最後、ひっくり返したのは、あの「大自民党」だ。なぜかわかりますか。この参院選でおそらく大勝するだろう、と。大して議員特権の話に切り込まなくても勝てる、と高をくくったからだ。

 こういう自分たちに甘い政治をやっていたら、改革は何もできない。(26日、神奈川県川崎市の街頭演説で)

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]