熊本で最大震度5弱の地震、津波の心配はなし 福岡や宮崎も震度3

[PR]

 26日午後9時44分ごろ、熊本県熊本地方を震源とする地震があり、美里町で最大震度5弱を記録した。

 気象庁によると、震源の深さは約10キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4・7と推定される。この地震による津波の心配はないという。

 ほか、熊本市西区、南区、八代市山鹿市宇城市などで震度4、熊本市中央区、東区、北区、玉名市菊池市合志市などで震度3。福岡県嘉麻市宮崎県延岡市などでも震度3を記録した。

 JR九州によると、九州新幹線が新玉名―新水俣間で一時運転を見合わせたが、安全確認が取れたため、運転を再開した。上下2本で約10分の遅れが発生し、約230人に影響が出た。けが人はなかったという。