福岡市の千早病院で医師が刺される 男を殺人未遂容疑で現行犯逮捕

古畑航希、鈴木優香、椎木慎太郎
[PR]

 27日午前9時50分ごろ、福岡市東区の千早病院で「包丁を持った人が入ってきて先生が刺された」と病院職員から110番通報があった。福岡県警東署は、男性医師を刺したとして、同区下原4丁目の無職川野二郎容疑者(59)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。黙秘しているという。

 署によると、川野容疑者は27日午前9時50分ごろ、病院1階の診察室で、40代の男性医師を折りたたみ式のナイフで刺して殺害しようとした疑いがある。

 男性医師は背中など上半身を複数箇所刺されて大けがを負ったが、意識はあるという。

 川野容疑者は別の患者が診察室にいる際に入ってきたという。男性医師の同僚が川野容疑者を取り押さえ、駆けつけた署員に引き渡した。

 千早病院は内科や外科、整形外科がある総合病院。病院内にいた60代女性は「叫び声が聞こえてきて、暴れているようだった」と話した。(古畑航希、鈴木優香、椎木慎太郎)