中日ドラゴンズ新加入のレビーラ、低迷する打線の「救世主」になるか

有料会員記事中日ドラゴンズ

山田佳毅
[PR]

 中日ドラゴンズに、期待のスラッガーが新加入した。主力のダヤン・ビシエドらと同じ、キューバ出身の内野手、ペドロ・レビーラ(23)。まずは育成選手として、球団と契約した。

 「チームの力になってくれ、と監督には言われました」。6月22日、入団会見を開いたレビーラは、少し緊張気味の顔で話した。

 身長175センチ。プロ野球選手としては、上背はさほどない。だが、体重は100キロ。どっしりとした体格をしている。

 なにより驚かされるのは、その腕の太さと、たくましさだ。「自分の持ち味はパワー。たくさんホームランを打ちたい」

 2021~22年シーズン、キューバナショナルリーグ・グアンタナモに所属し、74試合に出場。打率3割1分3厘、26本塁打、55打点をたたき出し、本塁打王に輝いた。母国の期待のホープといえる。

 インターネットを使い、中日…

この記事は有料会員記事です。残り630文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら