「戦争のコストをロシアに」 G7、対ロ関税資金でウクライナ支援へ

有料会員記事ウクライナ情勢

エルマウ近郊=高野遼
[PR]

 ドイツ南部エルマウで開かれている主要7カ国首脳会議(G7サミット)は27日、ウクライナ支援に関する声明を発表し、各国がロシアからの輸入品にかける関税で得られた資金を、ウクライナ支援に活用する方針を明らかにした。

 声明は「ロシアに対する経済的措置をさらに強化する」として、今後の制裁強化に向けた取り組みを明示。対ロ関税については「関税収入をウクライナ支援に使用するため、各国の法律に沿った道筋を模索する」とした。

 対ロ関税をめぐっては、G7…

この記事は有料会員記事です。残り491文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら