「飲んどろう」「何か悪かとや」 72歳はバイクを追い、鍵を抜いた

有料会員記事

鈴木優香
[PR]

 「あんた飲んどろう(飲んでるだろう)」。原付きバイクを追いかけてそう声をかけた自営業の男性(72)。「何か悪かとや(悪いか)」。開き直りバイクを出そうとする男。男性はやむにやまれず、バイクの鍵を抜いた。すると、男は――。

 男性がおかしな原付きバイクに遭遇したのは、5月5日午後4時ごろ。福岡県糸島市内で軽トラックを運転していたところ、前方から原付きバイクが、追い越し禁止の中央線を越えて蛇行しながら向かってきた。

 「危ないやないか」。すれ違う時にそう声をかけると、「なんやお前は」と運転手の男が怒鳴り返してきた。「これは普通ではない」。男性は、転回して原付きバイクを追いかけた。

 バイクはスーパーの駐輪場に入って止まった。「あんた飲んどろう」。男に近づいて声をかけると、「飲んで、なんか悪かとや」と開き直った態度。男は店内に入り、2~3分で駐輪場に戻ると、バイクにまたがった。

 「飲んどうなら運転されん(…

この記事は有料会員記事です。残り449文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら