作曲家の渡辺宙明さん死去 「マジンガーZ」「人造人間キカイダー」

定塚遼

 「マジンガーZ」「人造人間キカイダー」などの特撮番組やアニメの主題歌を手がけた作曲家の渡辺宙明(わたなべ・ちゅうめい、本名・渡辺宙明〈わたなべ・みちあき〉)さんが23日、老衰による心不全で死去した。96歳だった。葬儀は近親者で営んだ。喪主は長男で作曲家の渡辺俊幸さん。

 愛知県出身。作曲家の團伊玖磨氏や渡辺貞夫氏らに師事し、クラシックやジャズの作曲を学ぶ。

 72年に特撮「人造人間キカイダー」の主題歌を手がけたほか、アニメ「マジンガーZ」「野球狂の詩」、特撮「秘密戦隊ゴレンジャー」でテーマ曲などを手がけた。2021年には戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」で39年ぶりに映像に音楽をつける劇伴を担当するなど、90代に入っても創作意欲は健在だった。(定塚遼)

  • commentatorHeader
    服部倫卓
    (ロシアNIS経済研究所所長)
    2022年6月28日0時4分 投稿
    【視点】

    改めて振り返ってみると、渡辺宙明さんが主題歌を担当した特撮やアニメは、A面だけでなく、B面も同じくらい素晴らしかったということに気付く。テレビ番組ではオープニング曲とエンディング曲ということになると思うのだが、その両方が甲乙つけがたいクオリ