防衛力高めないと「子ども、女性が無差別に殺戮される」維新・馬場氏

参院選2022維新

[PR]

日本維新の会・馬場伸幸共同代表(発言録)

 日本維新の会は、私や松井一郎さん(党代表、大阪市長)の見てくれが悪いのかもしれないが、戦争をやろうと言っているわけではない。絶対に戦争を起こさせない、絶対に戦争に巻き込まれない。そういう日本にしていこうじゃないか。そのためには抑止力を高めていくことが大切だ。

 今、自衛隊ではこんな川柳がはやっている。「たまに撃つ 弾がないのが 玉にきず」。もう笑っていられる状況ではない。日本の安全保障力、防衛力を高めないと、ウクライナのように罪もない子どもや女性が無差別に殺戮(さつりく)をされる。これからは、集団安全保障、防衛力の強化に力を入れていく。(28日、京都市内の街頭演説で)

参院選2022

参院選2022

ニュースや連載、候補者の政策への考え方など選挙情報を多角的にお伝えします。[記事一覧へ]