80歳、服役中の韓国・李明博元大統領 「健康を考慮」で刑執行停止

有料会員記事

ソウル=稲田清英
[PR]

 韓国の検察当局は28日、収賄罪などで懲役17年の実刑判決を受けて服役していた李明博(イミョンバク)元大統領(80)について、刑の執行を3カ月間、停止すると決めた。李氏が執行停止を申請しており、健康状態を考慮したという。

 水原地検が28日に審議委員会を開き、「(李氏の)健康状態を考慮すると、刑の執行によって著しく健康を害する心配がある」などとして一時釈放を認めた。

 韓国メディアによると、李氏はすでにソウルの病院に入院しているという。李氏は2008~13年に大統領を務めた。退任後に収賄罪などに問われ、20年に実刑が確定した。

 韓国では、同じ保守系の朴槿…

この記事は有料会員記事です。残り125文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら