市の循環バスと衝突、自転車の21歳男子大学生が死亡 大阪・松原

[PR]

 28日午後1時5分ごろ、大阪府松原市天美北8丁目の市道で、市の循環バスと自転車が衝突した。大阪府警によると、自転車に乗っていた大阪市住吉区我孫子西1丁目の大学3年生、連(むらじ)歩さん(21)が搬送先の病院で死亡した。

 松原署はバスの男性運転手(59)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕したが、間もなく釈放し、任意で調べている。

 署によると、現場は信号のあるT字路交差点近く。市の循環バス「ぐるりん号」が左折しようとした際、自転車と接触したという。バスには乗客3人が乗っていたが、けがはなかった。