ルーブル、対ドルで2015年5月以来の高値 石油で貿易は黒字基調

ウクライナ情勢

[PR]

 ロシアの通貨ルーブルの為替相場(終値)が28日、1ドル=51・58ルーブルとなり、2015年5月以来の高い水準となった。ノーボスチ通信が伝えた。ユーロに対しても1ユーロ=54・55ルーブルと同年4月以来の水準だった。

 欧米の対ロシア制裁により、輸入が激減した一方、石油やガスの輸出が続いて貿易が黒字基調にあり、ルーブル相場を支えている。