女性副知事は知事の公約だったのに…長崎県、男性副知事を再任の方針

石倉徹也
[PR]

 長崎県は29日、7月14日に任期満了となる平田研副知事(54)を再任させるための人事議案を県議会の議会運営委員会に示した。大石賢吾知事は2月の知事選で、女性副知事の登用を公約に掲げ当選したが、見送られることになる。7月1日の県議会本会議に提出する。

 副知事は2人体制で任期は4年。大石氏は3月末、教育長だった平田修三氏(60)を副知事に就任させる際、女性副知事の登用について「県政を担う重要なポジションなので実現に向けて検討したい」と前向きに述べていた。石倉徹也