双子パンダ、毎日リンゴを食べているよ 1日1回10グラム 上野

東京インサイド

本間ほのみ
[PR]

 上野動物園東京都台東区)で昨年6月に生まれた双子のジャイアントパンダ、オスのシャオシャオとメスのレイレイ。6月23日に1歳になった2頭は最近、離乳に向けてリンゴを毎日、食べている。

 園によると、先月25日から1日1回、角切りにしたリンゴを双子に与えているという。レイレイは嫌がらずに食べていて、シャオシャオは慣れていないからか、口からこぼしながら食べている。今後、様子を見ながら、与える回数や量を増やしていくという。タケや、トウモロコシ粉などをふかした「パンダ団子」も与えていく予定だ。

 暑い日が続いているため、母親のシンシンとともに冷房の効いた室内展示室で過ごすことが多くなっている。遊び道具として氷なども与えられ、双子は元気に過ごしている。(本間ほのみ)

東京インサイド

東京インサイド

東京の気になるニュースや街の話題が満載。あなたの「!」「?」に答えます。[記事一覧へ]