訪問販売でうそ告げ、しつこく勧誘 リフォーム2社に業務停止命令

有料会員記事

寺田実穂子
[PR]

 外壁塗装工事の訪問販売でうその説明をしたり執拗(しつよう)に勧誘したりしたなどとして、消費者庁は、住宅リフォーム会社「新生ホームサービス」(神戸市中央区)と関連会社「新生ビジネスパートナーズ」(同)に対し、特定商取引法違反(不実告知、迷惑勧誘など)で9カ月の業務停止を命じ、30日発表した。29日付。

 消費者庁によると、2社は共同して外壁塗装工事などの訪問販売を展開。遅くとも2020年3月以降、提示した値引き率を超える値引きをすることがあるのに、「お値引き幅は最大限、もうこれ以上お値引きできない」などと訪問先で説明した。19年12月には午後9時ごろに民家を訪問し、住民が外壁塗装をする予定がない意思を再三伝えているのに、「カビとかコケが壁の中で発生して、体にも被害が出てくる」などと勧誘を繰り返した。他にも勧誘目的を明示しないなどの違反があった。

 同庁によると、「しつこく勧…

この記事は有料会員記事です。残り284文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら