高校野球南・北北海道大会、小樽、旭川地区で開幕

[PR]

 南・北北海道大会は30日、小樽、旭川地区で開幕し、8地区で20試合があった。うち8試合が2点差以内の接戦となった。小樽地区では倶知安農・寿都・蘭越が7回コールド勝ちし、小樽潮陵が倶知安に競り勝った。旭川地区では旭川北が延長10回サヨナラで旭川永嶺を下した。空知地区では今春の選抜大会に出たクラーク国際がコールド発進した。1日は全10地区の最後に名寄地区が開幕する。